SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
読書余論
告知
 
amazonで買える兵頭二十八
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

お知らせと更新情報

<< 予告! 「読書余論」は2018年6月25日配信号から「無料化」します。 | main | 兵頭[寄稿記事]情報 2017/8・10号 雑誌[VOICE] >>
更新情報[「ビッグレスキューあづま2017」演習における米陸軍「LCU-2007」号の雄姿]
0

    2017/7/15

    [資料庫]更新

    [「ビッグレスキューあづま2017」演習における米陸軍「LCU-2007」号の雄姿]

    http://sorceress.raindrop.jp/siryou/lcu2007/lcu2007.htm

     

     

    (兵頭二十八先生より)

     南海トラフ地震で陸路救援がむずかしくなったときには、関東以北から物資を海路搬入する。
     しかし陸上自衛隊は汎用揚陸艇(ランディングクラフトユーティリティ=LCU)を持っていない。それを日本に常時置いている米陸軍輸送科(輸送重舟艇中隊)に頼んで、まわしてもらわねばならん。
     それを訓練してみたのが今回の演習だ。

     まず6月25日に横浜ノースドックで、「LCU-2000」級の「07」号に陸自車両複数を積載。車両はほぼ「空荷」だ。いちばん軽い状態だ。
     LCU「07」号は、14時間から16時間かけて、ノースドックから沼津沖まで移動。
     26日朝に、海兵隊が使っている沼津海浜訓練場(地元の人は今沢と言うそうだ。最寄駅はJR片浜)に達着して卸下。
     わたしは26日の取材に出掛けた。以下、その模様を写真でご紹介しよう。


     

    | - | 22:17 | - | - | - |